みんなの水素水の疑問に回答!

水素水の嘘と本当。「高濃度な水素水がいい」はウソ?

更新日:

3a4d945d3da1455d862ed5d422815664_s

 

水素水についてのアンケートを取った結果、

多かった水素水の疑問点について記事にしていきます!

 

今回は、「高濃度の水素水がいい!」って

本当なの?嘘なの?ことについて回答していきます!

 

前回、「水素水の効果って?科学的・医学的にどうなの!?」で

お話させていただいた様に、科学的・医学的には揺るぎないものになっています。

 

しかし、水素水の効果を実際に体感できていない人は複数います。

 

この水素水の効果を体感できなかった人に、よくある共通点があり、

その一つが今回の疑問点である「高濃度の水素水っていいの?」ってところです。

 

ちなみにいただいた疑問はこんな感じでした。

 

一部を紹介します!

 

最近は「高濃度」であることをうたい文句にしている傾向にありますが、多ければ良いという根拠も示されていません。

このような効果が不明な商品ですが、他の飲料水よりも値段が高く、それでも売れ続けているのは理解できません。

水素水は作りたての方が水素水をたくさん含み効果をたくさん出すそうです。

ゲンキングさんは寝るときに鼻から水素を取り入れていました。そうすることによって眠りの質が良くなると言ってられますた。

眠れずに睡眠導入剤のお世話になってる私にはうらやましいと思ってテレビを見ていましたが、200万円は出ません。睡眠導入剤を使用しても起きてからスッキリすることはなく薬が切れたから目が覚める感じがして仕方ないのです。

やはり何と言っても水素水の効能効果が1番外せない点です。

しかしテレビで見たのですが精製した後に時間が経つとどんどん水素が減ってしまうため水素水を入れる容器も充分考えて購入することをお勧めする様なことを言われていたのですがどの程度のものなのか?

ネット販売とかだど水素水とか言って本当はただの水なんじゃないのかと疑わしいところもあるので、どんな成分が入っているなどの詳しい情報も知りたいです。

 

水素水って高濃度でたくさん水素が入っている方のが良いのか!?

8e0f2c9810196080f0c33a4883121e89_s

 

では、水素水って高濃度が良いのでしょうか?

 

またもや、日本医科大学の太田教授のお言葉で伝えます!

 

まず、最初に言っておきたいのは、正しい水素水とは、ちゃんと水素が含有されているもの、であるということです。

水素が入っているか否か。

これ以外に選択基準はありません。水素は水素です。

当然のことながら、そこに差異はなく、入っている濃度の差しかありません。

水素が入っている商品を選んでください。これが研究者である私が唯一できるアドバイスです。

suisosuitosabinaikarada

 

参考文献:

太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

 

大事な内容ばかりで、

すべての文章にアンダーラインを引きたいぐらいでした!

 

そうなんです。

 

色々な情報が飛び交っていますが、水素は水素なんです。

水素水とは、「水素」+「水」です。

 

そして、この「水素」が体内にダメージを与えている活性酸素を

還元する抗酸化物質として今話題になっているのです。

 

つまり、水素が多い方が、活性酸素を還元しやすいってイメージですね。

 

また、太田教授はその目安としてこのようなことを言われていました。

 

水素水にどれぐらいの水素が含まれていればいいかというと、0.8ppm (0.8ミリグラム/リットル)以上というのがひとつの目安になると思います。

~中略~

もちろん、0.2ppmで効果を実感できるという人もいるでしょう。

個人の体質によって、体感はさまざまだからです。

ただ、やはり、濃度は濃い方がよく効く、というのがふつうです。

suisosuitosabinaikarada

 

参考文献:

太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

 

わたしは、もうこれが回答だと思っています。

と、言うより回答ですね。

 

水素水の水素が身体に良い効果が期待できるのであれば、それは水素が多い方が良いですよね。

 

ちなみに、わたしの場合は(あくまで個人的な体感ですが)

水素水の効果を体感できない時に飲んでいた水素水よりも、

高濃度な水素水にしたことにより、初めて水素水の効果を体感できました。

 

数値的に言うと、0ppm~0.3ppmぐらいの水素水から、

5.0ppm~7.0ppmの水素水に変えたときです。

 

市販の水素水の水素濃度についてはこの後にお伝えします!

 

0.8ppm以上の水素水を飲んでいれば効果を体感できる!?

koukanashi

 

では、太田教授がお伝えくださった

目安の0.8ppmの水素水ってどんなものだろう?

 

ってことについてです。

 

0.8ppmって言ったら市販の水素水の販売ページや

パッケージに書かれている水素濃度を見てみると大体超えていると思います。

 

でも、ご存じの通り水素って宇宙で一番小さい分子なので

容器をすり抜けていってしまうっていう、唯一のデメリットがあるんです。

 

このお蔭で、今までの抗酸化物質が作用できなかった

細胞の奥深くでも水素は作用できるってことがメリットでもあるのですが。。

 

でも、それは飲んだ後の話なので、飲む前に抜けていってしまっていては意味がありません。

 

名称未設定-1

 

上記写真は、太田教授が市販の水素水の濃度を測定した内容の記事です。

 

見ていただくと分かるように、

水素水の容器の違いにより、水素濃度も変わってきていることが分かります。

 

「ペットボトル<アルミ缶<アルミパウチ<水素発生剤タイプ」の順番に高濃度です。

 

ペットボトルとアルミ缶については、殆ど水素水が抜けていました。

アルミパウチについては、表示されていた水素濃度と同じかそれ以下って感じです。

水素発生剤タイプについては、表示されていた水素濃度と同じ以上でした。

 

このことから、気を付けていただきたいことは、

販売ページやパッケージに書いてある水素濃度を鵜呑みにしないってことです。

 

高濃度の水素水がいいって話でしたが、

購入して飲む時に表示されている水素濃度以下になるのであれば、なおさら高濃度の水素水を選びたいです。

 

しかし、水素濃度だけでなく、容器などについても気をつけなくてはいけません。

 

わたしが調査した300を超える水素水の口コミアンケート結果で、

「水素水は効果なし」と回答してくださった方々は、

こういったペットボトルの水素水を飲んでいるって方が多かったのです。

 

他の理由もありますが、この理由は多かったです。

(他の理由についても、順を追ってお話させていただきます!)

 

水素水を選ぶときに気を付ける点は結構ありますので、そのことについて次でお話していきます!

 

これを選ぶと損をする!?水素水の選び方について!

「この水素水を買えばいい!」という具体例ではなく、

 

もうちょっと抽象度の高い、

「1年飲むなら、こういったタイプの水素水」

「試に飲んでみたいなら、こういったタイプの水素水」

 

ってことについて、次の記事でお話していきたいと思います!

 

 

⇒水素水の種類の「違い」と「選び方」について!

 

最新情報!

セブンウォーターエクストラ

PickUp!!2017年よりセブンウォーターは新しく『セブンウォーターエクストラ』とバージョンアップ!セブンウォーターの唯一のデメリットだった水素発生時間が24時間~10分に短縮されました!

水素水のおすすめランキング

セブンウォーターエクストラ|【初心者】におすすめ!

≪水素水を1年~3年飲む場合におすすめ!≫

水素水を選ぶ時に大切なのは「水素濃度」と「価格」です。

セブンウォーターエクストラは「高濃度」なのに「低価格」なので、これから初めて水素水を始める場合はおすすめです!

水素水サーバーガウラミニ|【中級者】におすすめ!

≪水素水を3年以上飲む場合におすすめ!≫

「3年以上水素水を飲もう!」または「家族みんなで飲もう!」と決めている中級者におすすめ!

水素水サーバーガウラミニは「レンタル」も出来るので、月々の価格だけ見たらセブンウォーターより低価格!

水素水ボトルガウラウォーク|【外出時】におすすめ!

≪月々1000円~で水素水飲み放題!≫

外出時に水素水を飲むことが多い人には、水素水ボトルガウラウォークがおすすめ!

セブンウォーターと比べて水素濃度は劣るが、月々1000円で水素水が飲み放題なのでコスパ良し!

-みんなの水素水の疑問に回答!
-, , ,

Copyright© セブンウォーター・エクストラの口コミ!|2ヶ月で体感した3つの効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.