活性酸素の除去には水素が一番!水素にしかない特別な効果!

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s

活性酸素を除去することができる「抗酸化物質」はたくさんありますが、水素には他の抗酸化物質とは異なる大きな性質を持っています。

抗酸化物質には、

・ビタミンC、ビタミンE、リコピン、カテキン、コエンザイムQ10

などがありますが、これらの抗酸化物質では悪玉活性酸素である「ヒドロキシルラジカル」を除去することができません。

人間の細胞は「脂でできた膜」で覆われており、膜の中にある細胞質の中には、さらに膜で覆われている核があります。

このような構造上、抗酸化物質が入りづらくなっています。

水溶性であるビタミンCは、脂の膜を通り抜けることができず、また、ビタミンEやコエンザイムQ10は水に溶けないため性質のため、水溶性である細胞質に作用できません。

しかし、気体の分子である水素は、水でも脂でも入り込むことができます。

つまり、細胞内のどこにでも入っていくことができるのです!

以前にも紹介した通り、ヒドロキシルラジカルには遺伝子や細胞膜を壊すほどの酸化作用があり、「カラダがサビつく(酸化する)」原因となります。

水素水を飲むことで、水素は容易に体内の細胞に行き届き、悪玉活性酸素だけを効率よく除去することができるのです!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ