【比較数NO1】高濃度な水素水のランキング! – ベスト33 –

Fotolia_81250053_S

市販の33個の水素水の溶存水素濃度で高濃度順に比較しランキングをしました!

ご存じの通り、水素水は水素濃度が非常に大切になってきます!

水素濃度が低い場合は水素水の効果を体感し辛い可能性が高いのです。

わたし自身も以前は水素水の効果を体感できませんでしたが、高濃度な水素水に切り替えることにより、初めて効果を体感できました!

水素水の濃度についての大切さについては、身をもって体感しました。

日本医科大学の太田教授もこのように言っています。

まず、最初に言っておきたいのは、正しい水素水とは、ちゃんと水素が含有されているもの、であるということです。

水素が入っているか否か。

これ以外に選択基準はありません。水素は水素です。

当然のことながら、そこに差異はなく、入っている濃度の差しかありません。

水素が入っている商品を選んでください。これが研究者である私が唯一できるアドバイスです。

suisosuitosabinaikarada

 

参考文献:

太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

 

続いて、このような水素水の効果を体感するための基準も教えてくれています。

 

水素水にどれぐらいの水素が含まれていればいいかというと、0.8ppm以上というのがひとつの目安になると思います。

もちろん、0.2ppmで効果を実感できるという人もいるでしょう。個人の体質によって、体感はさまざまだからです。

ただ、やはり、濃度は濃い方がよく効く、というのがふつうです。

suisosuitosabinaikarada

 

参考文献:

太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

 

ちなみに、水素濃度についても重要ですが、水素水の容器も気にしたほうがいいのです!

 

名称未設定-1

 

こちらは、太田教授が市販の水素水の水素濃度を測定し、発表してくれた週刊文春の記事です。

こちらの通り、『ペットボトル<アルミ缶<アルミパウチ<水素発生剤タイプ』の順番で高濃度な水素水であることが確認取れています。

ペットボトルの水素水に至っては、届いて測定したら0ppmって結果になっています。

これは、水素が容器から抜けていってしまっているってことです。

購入時の水素濃度の数字だけ高くても、容器のタイプを気にしないと、「飲む時に低い濃度の水素水」になってしまいますのでご注意ください!

 

【33個の水素水】高濃度水素水の比較・ランキング!!

 商品名溶存水素濃度容器
ranking-free-sozai11セブンウォーター
item_01
5.0ppm~7.0ppm水素発生剤タイプ


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai11水素水7.0
item-74
5.0ppm~7.0ppm水素発生剤タイプ


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai13トラストウォーター
TRUSTWATER
3.0ppmアルミパウチ(4層構造・キャップなし)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai14浸みわたる水素水
shimiwatarusuisosui
2.2ppm~2.8ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai15水素たっぷりのおいしい水
suisotappurinooishiimizu
1.8ppm~2.7ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai16IZUMIO
izumio
2.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai17伊藤園 高濃度水素水
itoenkounoudosuisosui
1.9ppm~2.5ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai18ディーテ水素水
dhi-tesuisosui
2.2ppmアルミパウチ(キャップなし)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19仙寿の水
senjyunomizu
1.2ppm~1.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19高濃度水素水ビガーブライトEX
biga-bright
1.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19ASO水素水
ASOsuososui
0.9ppm~1.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19メディソル高濃度水素水 結(ゆい)
yuisuisosui
1.1ppm~1.6ppmアルミパウチ(キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19メディソル高濃度水素水 縁(えにし)
enishi
1.1ppm~1.6ppmアルミパウチ(キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19ハイドリックアクア
haidorikkuakua
1.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19H+WATER
HWATER
1.6ppmアルミパウチ(キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19超浸透水素水 アクアストリート
超浸透水素水-アクアストリート
1.4ppm~1.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19ナノ水素水 Aqti(アクティ)
ナノ水素水 Aqti
1.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
ranking-free-sozai19高濃度水素水 活活
高濃度水素水-活活
1.6ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
19位高濃度ナノ水素水スパシア
supasia
0.7ppm~1.4ppmアルミパウチ(独自特殊:内側ポリエチレン加工・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
20位ナノ水素水キヨラビ
kiyorabi
1.23ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
20位水素水 SAYURA
水素水 SAYURA
1.23ppmアルミパウチ(キャップあり)


⇒詳細はこちら!
22位クリスタル水素水
kurisutarusuiososui
0.8ppm~1.2ppmアルミパウチ(4層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
22位水素水サラスバ
sarasva
0.8ppm~1.2ppmアルミパウチ(・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
22位ハイドロプレミアム水素水
hydropremium
0.7ppm~1.2ppmアルミ缶


⇒詳細はこちら!
22位水素豊富水
suisohouhu
1.2ppmアルミパウチ(4層構造・キャップなし)


⇒詳細はこちら!
22位高濃度水素水 SWAT
高濃度水素水SWAT
1.2ppmアルミパウチ(キャップ付き)


⇒詳細はこちら!
22位水素水の恵み
水素水の恵み
0.8ppm~1.2ppmアルミ缶


⇒詳細はこちら!
22位岩層封純水 水素水
岩層封純水 水素水
1.2ppmアルミパウチ(特殊5層構造・キャップあり)


⇒詳細はこちら!
22位水郷大洲の水素水
水郷大洲の水素水
1.0ppm~1.2ppmアルミパウチ(キャップなし)


⇒詳細はこちら!
30位水素水 ピラクア(PIRAQUA)
水素水 ピラクア(PIRAQUA)
1.0ppmペットボトル(飲料前生成タイプ)


⇒詳細はこちら!
31位水素還元水FUJI3(ふじさん)
水素還元水FUJI3
0.8ppmアルミ缶


⇒詳細はこちら!
32位水素水36
水素水36
0.4ppm~0.6ppmペットボトル


⇒詳細はこちら!
33位水素水 nanoair500
水素水-nanoair500
非公開ペットボトル


⇒詳細はこちら!

 

水素水は、「水素」+「水」です。

 

なので、水素水の効果って、

この「水素」が体内にダメージを与えている活性酸素を、還元して無害の水に変えてくれる作用により、身体のダメージを受けていたところが回復していくってイメージなんです!

つまり、「水素」が少ないと、それだけ効果は期待できないってことです。

まずは、高濃度な水素水を選ばないと、ただの水を飲んでいる状況に限りなく近くなってしまうので気を付けましょう!

(わたしは、価格ばかり気にして、これにはまり効果をしばらく体感できない時期がありました。。)

 

高濃度な水素水を選ぶってことは、とても重要なことですが、「継続する」ってことも効果を体感するには必要です。

わたしの経験では一回でもなんとなく体感はしましたが、継続して得た効果のが全然凄かったです。

わたしが体感した効果についてはこちらに書いてあります!

 

なので高濃度な水素水を選ぶことは、もちろんですが継続するためにも、低価格でコスパが良いものを選びたいですね!

 

今回は、高濃度な水素水ランキングでしたが、以下にコスパが良い水素水のランキングも紹介していますので、併せてみてみてください!

 

⇒「【33個の水素水】コスパで水素水の比較・ランキング!!」

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ